攫われたヌーヴェル・マリエ|二見書房―ハニー文庫―
書籍情報

攫われたヌーヴェル・マリエ

月森あいら(著)/成瀬山吹(画)/
ISBNコード 9784576141206
判型 文庫判
定価 本体657円+税
初版年月日 2014年09月11日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • 電子書店パピレス
  • 電子貸本Renta!
  • kindle
  • シーモア
  • booklive
  • ebookjapan

内容紹介

快楽を感じるだけの人形と化してしまう――
愛されすぎる王妃に狂わされた男たち


「……月が……、すべてを、狂わせたのです」金色の髪に翠緑色の瞳。隣国の王デュランのもとへ嫁いだレティシアは、その美貌で『緑の聖女』の再来と神聖視される。寵愛は激しく、深い官能と愛と悦びに目覚めてゆく新婚生活。だがレティシアは公務途中に野営地から何者かに連れ去られてしまう。王妃を穢さんとするものの正体は妹を溺愛する兄クロードか、それとも…。月光の下、凌辱者の手が迫る――。