• トップページ
  • 罪の鎖に囚われて ~公爵は哀しき乙女に愛を乞う~
書籍情報

罪の鎖に囚われて ~公爵は哀しき乙女に愛を乞う~

栢野すばる(著)/成瀬山吹(画)/
ISBNコード 9784576190549
判型 文庫判
定価 本体713円+税
初版年月日 2019年04月11日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

君の可愛いここに搾り取られたいんだ
冤罪に連座させられた伯爵令嬢と孤高の公爵


兄夫婦が罪に問われ自らも囚われの身となったクロエは、謎の高熱に見舞われる中、公爵のリュシアンによって保護される。強面なのに不器用な優しさを見せるリュシアンに惹かれ、クロエは処遇も決まらぬ食客の立場のまま一線を越えてしまう。一族に刑死者がいる限り結婚はできない。兄夫婦の無実を信じるクロエのため事件を探るリュシアン。そして彼との恋に身を焦がしながら罪悪感を抱えるクロエは…。