• トップページ
  • 後宮で一番淫らな女 ~美しき皇帝に繋がれて~
書籍情報

後宮で一番淫らな女 ~美しき皇帝に繋がれて~

吉田行(著)/北沢きょう(画)/
ISBNコード 9784576190556
判型 文庫判
定価 本体713円+税
初版年月日 2019年04月11日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

内容紹介

父の仇である私のものになった気分はどうだ
皇帝の奴婢に堕ちた貴族の息女


身も心も私の所有物になるのだ――父の謀反の罪で捕えられた貴族の娘・麗杏は、皇太子博文の奴婢にされる。後宮最奥の赤い檻の中、宦官の一楉を交えての緊縛、吊り、真珠攻め…容赦のない淫虐が施され、未通だったにもかかわらず貪欲に応える体に羞恥と哀しみを覚える麗杏。誇りを失う前に命を…生き延びた母の懇願を一度は受け入れるも、麗杏はある思い出を頼りに博文の真意を確かめようと決意し…。