書籍情報

皇帝陛下は御厨の華を喰らう

北條三日月(著)/サマミヤアカザ(画)/
ISBNコード 9784576201191
判型 文庫判
定価 本体713円+税
初版年月日 2020年08月11日

オンライン書店で購入

  • amazon.co.jp
  • ブックサービス
  • セブンネットショッピング
  • honto
  • 楽天ブックス
  • HonyaClub
  • TSUTAYA

電子書籍を購入

  • kindle
  • booklive

内容紹介

大丈夫だ。嫁に行けなくなるようなことまではしない
昼は看病、夜は「下」のお世話!?


茶屋で働く貧乏貴族の娘・翠玲は、山で薬草採取中に傷だらけで虫の息な美丈夫を拾う。持ち前の薬膳の知識を生かした看病の甲斐あってか天絳という名の男は順調に回復するも、あるときこともなげに夜の相手を請われ♡ 生きるために、お前を使う。これもその一環だ――夜ごと愛でられる日々に甘く翻弄されるが、天絳は忽然と姿を消し、一方翠玲は皇帝の命で「妃」兼「食医」として後宮入りすることに…!?